ホームメイトFC弁天町店【有限会社レジデンス21】 > ホームメイトFC弁天町店のスタッフブログ記事一覧 > 『角部屋』と『中部屋』の違いってなに?

『角部屋』と『中部屋』の違いってなに?

≪ 前へ|一人暮らしでも『追い炊き機能』は必要なのか?   記事一覧   TVモニター付インターホンがあれば安心・安全!|次へ ≫

『角部屋』と『中部屋』の違いってなに?

カテゴリ:お部屋探し


お部屋探しをしていると、なにかと目にする「角部屋」ですが、「中部屋」とは一体何が違うのかと疑問に思われたことはありませんか?

角部屋と中部屋とでは、住心地も変わってくるのか気になりますよね。

なので、今回は角部屋と中部屋の特徴とそれぞれのメリット・デメリットをまとめてみました。
ぜひお部屋探しの参考にしてみてくださいね。

 

 

「角部屋」と「中部屋」について

 

まず角部屋というのは、マンション内の一番端にあり、片側の壁が他の部屋と接していない部屋のことです。横一列に住戸が並んでいるマンションでは角部屋の戸数は限られてきますが、ワンフロアに戸数が少なく、タワーマンションのように階数の多いマンションでは角部屋の割合が高くなります。

中部屋とは、4面ある壁のうち2面が他の住戸に挟まれている部屋のことです。
例えば、101号室から110号室までの住戸が横に並んでいる場合、101号室と110号室が角部屋で、それ以外の部屋はすべて中部屋ということになります。

賃貸物件を借りる際は、角部屋と中部屋のそれぞれのメリット・デメリットを理解しておくことが大切です。
 

 

角部屋のメリット・デメリット

 



▷メリット


・隣人との騒音問題が少ない
角部屋のメリットとしてよく言われているのが「生活音が気になりにくい」です。
隣の住戸が片側しかないので、2つの部屋に挟まれている中部屋と比べると、角部屋に響く生活音は半分になります。また、自分の生活音でのトラブルが起こるというリスクも半減することができます。

・2面採光で日当たりが良い
角部屋は、隣接している部屋が1つしかないので、横に窓を設置することができます。
2面採光で部屋の中が明るくなり、窓が多いので空気の循環がしやすくなります。

・玄関前を通る人が少ない
中部屋の場合、住人以外にも宅配業者など玄関前の共用廊下を通る人が多いですが、
角部屋はそこに住む人に用がある人くらいしか玄関前を通りませんので、
足音が気になることが少なくなり、プライバシーも保つことができます。

・間取りが広い場合がある
角部屋は建物の端に位置する関係で、部屋が広い・部屋数が多い・収納スペースが多いなど
中部屋とは違った特別な間取りになっている場合があるので、中部屋と角部屋を見比べてみると良さそうです。

 

▷デメリット


・外気に影響されやすい
角部屋は中部屋と比べて窓の数が多いので、外気に触れる面積も大きくなり室外の気温に影響されやすくなります。夏は自然光で暑くなり、冬は窓から冷気が伝わり寒く感じることがあります。
暖房などで室内外の温度差が大きくなると、結露も起きやすくなります。

・家具の配置が思い通りにできない
角部屋は中部屋と比べて、窓が多く壁面が少なかったりカーブや斜めになった壁や、柱などがあったりと
変わった部屋の形をした物件が多いです。そのため、思い通りに家具を置けなかったりと苦労する場合があります。

・家賃が高い場合がある
角部屋は、同じ物件内の中部屋と比べて家賃が高めに設定されやすいです。
角部屋は戸数が少ないので、希少価値が高くメリットも多いので人気が集まりやすいです。

・外の音が聞こえやすい
窓が多いので当然ながら外の音も聞こえやすくなってしまいます。
道路に面している角部屋は、外からの音を拾いやすいので交通量が多い道路沿いの物件の場合、
音が気になりやすい方だと、住みづらくなってしまう可能性があります。

 

 

中部屋のメリット・デメリット

 



▷メリット


・外の音が聞こえにくい
中部屋は角部屋とは違い、両端が壁になっているので片側が窓の角部屋より両側が壁の中部屋の方が外の音が聞こえにくくなっています。

・外気からの影響が少ない
角部屋と比べて中部屋は、窓が1面しかなく両端が部屋と部屋に挟まれているので、外気からの影響が少なく、角部屋よりも冷暖房の効率が良いです。

・家賃が安い場合がある
建物の中でも中部屋が大多数を占めているので家賃も割安となっています。
専有面積で変動する管理費などは、面積が広めの角部屋よりも中部屋の方が安く抑えることができます。
 

▷デメリット


・4方向から物音が聞こえる
建物の構造によって変わってきますが、両隣と上下から物音が聞こえてくる場合があります。

・玄関前を人が行き来する
角部屋だと建物の端に位置するので、玄関前を通る人は限られてきますが、中部屋の場合だと、他の住人や宅配業者など玄関前を人が行き来します。足音が気になる方だと、マイナスポイントになってしまいます。

・日当たりが悪い部屋もある
角部屋と比べて窓が少ない中部屋は、採光面も少なくなるので光が入りにくいです。
部屋の方角によっては、日が当たりにくい場合もあります。

 

 

以前、方角についてまとめているので参考にしてみてください。

⇢東西南北それぞれのメリット・デメリット⇠

 

 

まとめ

 

 

 

角部屋は、窓が多い場合があり日当たりや風通しも良く開放感がありますが、外気に影響されやすく、

中部屋よりも家賃が高くなってしまう場合があります。

中部屋は角部屋と比較すると、日当たりや風通しが悪い場合もありますが、外の音が聞こえにくかったり、外気からの影響が少なかったり、家賃が割安とメリットもあります。


角部屋と中部屋それぞれの特徴をよく知ってからお部屋探しをしましょう!

 

ホームメイト弁天町店では、大阪市港区の賃貸物件を多数ご紹介しています。 

気になった物件がございましたら、お気軽にご相談ください♪

 

 

店舗情報

 

ホームメイトFC弁天町店(有限会社レジデンス21)

-------------------------

所在地:大阪府大阪市港区市岡元町3丁目6-16
TEL:06-6536-8238 / FAX:06-6536-8239
営業時間:10:00~19:00・定休日:水曜日
最寄駅:大阪環状線・大阪メトロ中央線 弁天町駅 徒歩3分

 

 

≪ 前へ|一人暮らしでも『追い炊き機能』は必要なのか?   記事一覧   TVモニター付インターホンがあれば安心・安全!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • LINEでお問い合わせ
  • インスタグラム
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    ホームメイトFC弁天町店
    • 〒552-0002
    • 大阪府大阪市港区市岡元町3丁目6-16
    • TEL/06-6536-8238
    • FAX/06-6536-8239
    • 大阪府知事 (2) 第57295号
  • 更新物件情報

    2020-10-27
    小松ビルの情報を更新しました。
    2020-10-27
    サンファミリー港晴の情報を更新しました。
    2020-10-27
    La Maison de Ceriseの情報を更新しました。
    2020-10-27
    エステムコート中之島GATEⅡの情報を更新しました。
    2020-10-27
    シティホームズ朝潮橋パート2の情報を更新しました。
    2020-10-27
    池島ビルの情報を更新しました。
    2020-10-27
    磯路クローバーハイツの情報を更新しました。
    2020-10-27
    八幡屋ビルの情報を更新しました。
    2020-10-27
    スターハイツマナベの情報を更新しました。
    2020-10-27
    ヴェルドール夕凪の情報を更新しました。
  • モバイルQRコード
  • スーモ
  • HOME'S優良店認定
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約